icon_zoom

自然言語処理分野に注力するpluszero オンライン投票を投票先の秘密を守りながら公正に実現できる 「匿名電子投票プラットフォーム」を提供開始 -投票先の秘匿性を担保しつつ投票の集計・管理の効率化を実現-

AI・自然言語処理を通して事業コンサルティング、サービス提供を行い、自然言語処理分野に注力する株式会社pluszero(本社:東京都世田谷区、以下プラスゼロ)は、オンライン投票を投票先の秘密を守りながら公正に実現できる「匿名電子投票プラットフォーム」のサービス提供を開始いたしました。

■「匿名電子投票プラットフォーム」について

紙によるアンケートや投票を実施する際は、準備・集計・管理の手間、用紙作成などの費用、投票先の秘匿性の担保などの問題が起きています。
 「匿名電子投票プラットフォーム」は、オンライン投票を投票先の秘密を守りながら公正に実現する仕組みです。プライバシー保護データマイニングと呼ばれる技術を活用することで、投票管理者やサービス事業者を含む第三者に投票者の投票先の秘密を漏洩することなく、かつ集計の正しさを投票者自身が確認することが可能です。

■「匿名電子投票プラットフォーム」の特徴

秘匿性と公平性を保証しながらPC/スマートフォンでの投票操作が可能です。またお客様のニーズに合わせて柔軟なご提案が可能です。

■「匿名電子投票プラットフォーム」サービス活用例

現在投票活動が実施されているマンション管理組合や労働組合を中心に、幅広くご活用頂けます。

■「匿名電子投票プラットフォーム」の導入方法

ご利用規模にもよりますが最短1日でご利用開始いただけます。また契約前のトライアルも可能です。
詳しくはお問合せください。

■会社概要

社名 :株式会社 pluszero(プラスゼロ)
資本金 :1億円
代表者名 :小代 義行 代表取締役会長 CEO / 森 遼太 代表取締役社長 COO
事業内容 :AI・自然言語処理・ソフトウェア・ハードウェア等の各種テクノロジーを
統合的に活用したソリューション提供・開発・保守・運用および販売、
ならびに受託及びそれらに付帯するコンサルティング業務
URL : https://plus-zero.co.jp/